体験プログラム

  • 農林漁業
  • 自然
  • 工芸・創作
  • 歴史・文化
  • スポーツ
  • 産業

カツオ節ってどうやって作るんだろう?(カツオ節削り体験)

体験内容

明治15年から続くカツオ節工場で、大きなカツオの解体を見学します。ここでは、様々な包丁を使用してカツオを解体する様子を見ることができ、また、解体したカツオからどのようにカツオ節が作られるのかを見ることができます。見学の後は、カンナを使って自分の手でカツオ節を削ります。削りたてのカツオ節を食べ、味や香りを確かめてみましょう。削ったカツオ節は、お土産として持ちかえることもできます。

学習のねらいと効果

地元のカツオ節製造工場の方から、西伊豆町でカツオ漁が盛んになった背景、伝統の漁法、カツオ節の製法などを聞き、地域の産業・歴史・文化について知識を深めることができます。自分でカツオ節を削ったり、できたてを食べたりすることで、聞いた説明をさらに身につけることができます。

事前・事後学習のポイント

事前学習として、カツオ節の栄養効果、料理での活用方法について調べます。事後学習として、自分たちの地元ではどんな食品や郷土料理が引き継がれているか考える学習をします。

地域の特色

西伊豆町の中でも、特に田子(たご)集落は昔からカツオ漁が盛んな地域です。まきを使ってカツオをいぶす手火山式(てびやましき)で作るカツオ節は地域の味であり、特産品です。カツオを塩漬けにした保存食「潮カツオ」も、郷土食として知られています。

安全管理

体験で使用するカンナは、日常的に点検を行って万全な状態を維持しています。カツオ節を削る際には、カンナの扱いや危険性を子どもたちに説明したうえで、体験を行います。

基本情報

協議会(問い合わせ先)
NPO法人伊豆自然学校(西伊豆町)
体験場所(対応組織)
カネサ鰹節商店 MAP HP
時期
対応時間 ※学校の行程に応じて調整可
定休日※無休(学校の行程に応じて調整可)
人数最大50人
所要時間標準80分
料金 一人あたり 500円
屋内/屋外 屋内
避難場所 有限会社森浜鉄工所付近 MAP
医療機関田子診療所
対象科目 社会 家庭 総合的な学習の時間

※記載の情報は、教育旅行として学校が利用する際の条件です。一般利用の際とは条件が異なる場合がありますのでご注意ください。

位置情報

体験場所

名称: カネサ鰹節商店
住所: 賀茂郡西伊豆町田子600-1
海抜:36m
  • 徒 歩 5分
  • 駆け足 3分
  • 道のり 400メートル

避難場所

名称: 有限会社森浜鉄工所付近
住所: 賀茂郡西伊豆町田子1007-2
海抜:6m