体験プログラム

  • 農林漁業
  • 自然
  • 工芸・創作
  • 歴史・文化
  • スポーツ
  • 産業

東海館見学と芸妓お作法体験(芸者姿体験)

体験風景1
  • 体験風景1
  • 体験風景2
  • 体験風景3
  • 体験風景4

体験内容

芸妓の姿になって、伊東市内を流れる松川沿いを散策します。引き着(芸妓の正装である裾の長い着物)、かつらを着用し、メイクをしたら、見た目も気分もすっかり芸妓さん。写真撮影もできます。また、東海館の桧や杉などの高級木材や、変木(へんぼく)と呼ばれる形の変わった木々をふんだんに用いた廊下や階段、客間の入り口など、当時の職人たちの技術と趣向を凝らした美しい伝統建築様式を見学します。

学習のねらいと効果

伝統や文化への理解を深め、多様な文化を尊重できる心や資質を育みます。また、芸妓体験を通して、礼儀作法を学び、生活上必要な習慣や技能を身に付け、自立への基礎を養います。

事前・事後学習のポイント

事前学習として、伊東の歴史だけでなく、芸妓の歴史や文化、衣装の名称や作法を学びます。事後学習として、芸妓体験や見学した東海館の感想を話し合い、昔と現代の文化の違いを学び、身近な地域の伝統文化にふれ、後世に伝える大切さを学びます。

地域の特色

「湯のまち」として知られる伊東市で、昭和初期の建築様式をそのまま残す文化・観光施設「東海館」。日本の伝統的な木造建築の様式と、随所に残る丁寧な意匠を見ることができます。当時の温泉情緒を今なお感じさせる、温泉街伊東のシンボル的な存在です。

安全管理

急な階段など、館内移動で注意を要する箇所には注意を呼びかける張り紙を設けます。見学時は、子どもたち40人に対して3人の指導者が付き添い案内をします。

基本情報

協議会(問い合わせ先)
伊豆高原ペンション協同組合(伊東市)
体験場所(対応組織)
観光・文化施設「東海館」(一般社団法人 伊東観光協会) MAP HP
時期
対応時間 学校側の要望に合わせての体験が可能。要問い合わせ
定休日※第3火(祝日の場合は翌日休館)希望があれば、休館日も対応
人数最大5人
※1組5人まで。一度に体験可能な組数は要問い合わせ
所要時間標準120分
料金 一人あたり 6,000円
屋内/屋外 屋内
避難場所 伊東ふれあいセンター MAP
医療機関市立伊東市民病院
対象科目 社会 特別活動 総合的な学習の時間

※記載の情報は、教育旅行として学校が利用する際の条件です。一般利用の際とは条件が異なる場合がありますのでご注意ください。

位置情報

体験場所

名称: 観光・文化施設「東海館」(一般社団法人 伊東観光協会)
住所: 伊東市東松原町12-10
海抜:3m
  • 徒 歩 2分
  • 駆け足 1分
  • 道のり 190メートル

避難場所

名称: 伊東ふれあいセンター
住所: 伊東市松川町5-10
海抜:4m